白い雲まにあ
My Natural Garden & Cafe
ニュース

ヤクルト1000は販売店で手に入る?400との違いと口コミまとめ

ヤクルトと言えば知らない人はいない乳酸菌ブランドです。
その歴史は古く1935年の創業、87年もの長きに渡りヒトの身体に有益な菌の研究をしてきました。

当時は「病気になったら治療する」という考え方が主でした。

医学博士の代田稔が「病気になる前に予防する・予防医学」を世に送り出したことが始まりなのです。

現在、代田稔博士の意思を広める販売店が全国にあります。

  • 販売店では話題のヤクルト1000を手に入れられるのか?
  • 人気の高いヤクルト400との違い
  • 飲んだ感想口コミ等

まとめてご覧いただけます。

これから購入を検討している方やコンビニで売り切れていて手に入れられなくて困っている方、どうぞご覧ください。

ヤクルト1000は販売店で手に入る?400との違いと口コミまとめ

ヤクルト1000は販売店で手に入る?

ヤクルトの販売店に足を運んだことはありますか?

みんなどうやってヤクルトを頼んでいるのか、買っているのか疑問に思われた方。

「ヤクルト1000」はヤクルトの販売店(営業所)でも買うことが出来ますよ。

今や世界38の国と地域で愛されているヤクルトです。

先に述べましたが80年を超える歴史の安心感は他では真似できません。

 

その販売店(営業所)はいたるところにあり、あなたの家のそばにもあるのでは?

ここでは、各家庭や職場にヤクルトをお届けをする元気なヤクルトスタッフがお仕事をしています。

どうやってヤクルトって買えるの?その方法はこちら
  1. ヤクルトの販売所(営業所)に行く。
  2. スタッフに声をかけて中に入る。
  3. 「ヤクルト1000は買えますか」「ジョアは買えますか」と希望の商品を伝える。
  4. おすすめはご自分の気になる症状や健康状態を伝えること。
  5. 健康アドバイザーであるスタッフが、あなたに合ったヤクルト商品をピックアップしてくれます。
  6. 商品が決まったら、お会計をその場でする。

以上が販売店(営業所)での購入方法です。

★その場限りの購入OK。

続けて飲んで効果が期待できるヤクルトなので、その後のご案内として「住所」を聞かれる事もあります。

そのまま定期的に飲んでみたいなら、必要事項を伝えてください。自宅にヤクルト1000をはじめとするヤクルト商品をお届けしてくれるようになりますよ。

ヤクルト400との違いは何?

ヤクルト1000とヤクルト400の違いをご紹介します。

元気なヤクルトスタッフのお届けする宅配専用の人気商品と言えば「ヤクルト400」なのをご存じですか?

乳酸菌シロタ株が1本に400億個と膨大な数が入っており「その効果を知ってから飲んで欲しい」と宅配でスタッフにゆだねたこだわりの逸品なのです。

話題の「ヤクルト1000」と何が違うのか「ヤクルト400」と比較をしてみましょう。

ヤクルト1000 ヤクルト400
商品表示 Yakult1000 ヤクルト400
容量 100ml 80ml
菌数 1,000億個 400億個
使用菌名 乳酸菌シロタ株 乳酸菌シロタ株
1mlあたり 10億個 5億個
表示 機能性表示食品 特定保健用食品
価格※地域差あり 130円(税別) 80円(税別)

「ヤクルト1000」の届け出表示にはこのように記載があります。

本品には乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が含まれるので、一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレスをやわらげ、また、睡眠の質(眠りの深さ、すっきりとした目覚め)を高める機能があります。さらに、乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)には、腸内環境を改善する機能があることが報告されています。

引用:ヤクルト本社

「ヤクルト400」の許可表示としてこのように記載があります。

生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)の働きで、良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を改善し、おなかの調子を整えます。

引用:ヤクルト本社

「ヤクルト400」は腸内環境を改善します。

便秘や下痢の改善が期待できます。

「Yakult1000」と「ヤクルト400」は宅配や販売所(ヤクルト営業所)で買うことが出来ます。

両方の商品に入っている乳酸菌シロタ株は「ヤクルト400」において特定保健用食品を取っているものです。

そんな乳酸菌シロタ株がこれだけの菌数入っている商品を生み出すとはさすがヤクルトさんは違いますね。

期待値が上がります。

みんなの口コミまとめ

ヤクルト400やヤクルト1000についてのみんなの口コミをまとめました

「ヤクルト400」には基本400億個以上の乳酸菌シロタ株が入っています。

2本飲めば800億個、3本飲めば1,200億個です。

乳酸菌シロタ株を1000億個以上摂取したいならば、2~3本飲めば大丈夫です。

一気に飲むことを大々的に推奨はしていません。なぜなら、一気飲みするには冷蔵保存のヤクルト400でお腹が冷えてしまうから。

腸はあまり冷やさない方がいいので、冷えに強いという方はお試しください。

また3本飲むには130円×3本=390円(税別)でコスパは悪くなりますよね。

こちらも余裕がある方、ヤクルト大好きさんはお試しください。

まとめ

街中で見かけるヤクルト販売所(営業所)では飛び込みで「ヤクルト400」や「Yakult1000」を手に入れることが出来ます。

「ヤクルト400」と「Yakult1000」との違いを表にまとめて比較しました。

 

宅配商品として人気の「ヤクルト400」は特定保健用食品。

しかも400億個もの菌数にて人気の高い商品です。

宅配用の「ヤクルト1000」もコンビニなどの販売が追いつかないため需要が高まっていますよ。

ABOUT ME
もも
こんにちは、ももです。 「白い雲まにあ」にお越しいただきましてありがとうございます。 このブログでは、 ・音楽に関する知りたい情報 ・心を弾ませるコラボ情報 ・世間の話題をわかりやすく などなど、日常の「知りたい!!」にスポットを当てて、わかりやすく伝えていきたいと思います。 好きなことや関心をお持ちのイベントに参加される際に一読していただき、お役に立てるとうれしいです。 これからのご家族やご自身の時間が、より楽しくお過ごしになれましたら幸いです。