白い雲まにあ
My Natural Garden & Cafe
人物

松沼寛治(ラグビー)の身長体重は?出身中学校や高校での経歴と進路は!

現在高校ラグビーで注目を集めているのが松沼寛治です。

2022年5月6日にサニックスワールドラグビーユース交流大会での快挙が報道されています。

中学生の頃からの有望株として見られてきた松沼寛治選手とはどんな方なのか気になります。

この記事では

松沼寛治選手の身長体重などのプロフィール

松沼寛治選手の通っていた学校

今はどこに在学しているのか

など人物像に迫ります。

また将来の進路についても見ていきます。

松沼寛治(ラグビー)の身長体重は?

松沼寛治選手の身長は173センチ、体重は90キロです。

中学3年生の頃の公表されていた体重は74キロでした。

ラグビーでの身体づくりのため、20キロも増量し鍛え上げていました。

プロフィールをご紹介します。

名前:松沼寛治(まつぬま かんじ)

身長:173センチ

体重:90キロ

生年月日:2004年9月21日

年齢:18歳(2022年5月現在)

松沼寛治(ラグビー)の出身中学校

松沼寛治選手の出身中学は東海大学付属大阪仰星高等学校中等部です。

元は大阪府内の子供の人数急増の策として新設された学校だそうです。

昭和末期の高校生の急増期に、府立の高校で収容できない生徒を受け入れる目的で新設された

引用:weblio

松沼寛治選手が注目されるようになったのは中学3年生の時です。

ラグビー名門である東海大学付属大阪仰星高等学校中等部において、松沼寛治選手が主将を務めています。

しかも『太陽生命カップ 全国ラグビーフットボール大会』では3連覇という快挙!

  • 2017年『太陽生命カップ 全国ラグビーフットボール大会』 優勝
  • 2018年『太陽生命カップ 全国ラグビーフットボール大会』 優勝
  • 2019年『大阪中学校総合体育大会』 優勝
  • 2019年『太陽生命カップ 全国ラグビーフットボール大会』 優勝

これらの活躍により、2019年10月13日のライオン・ミライモンスターに出演しているのです。

ラグビー界の新星、金の卵として期待されました。

松沼寛治(ラグビー)の高校

松沼寛治選手は現在、東海大学付属大阪仰星高等学校の3年生です。

東海大学付属大阪仰星高等学校は1983年創立の男女共学校。

卒業生にはスポーツ選手や映画監督、ミュージシャン、お笑い芸人や宝塚など多様な人材を輩出している私立高です。一部の方のお名前を挙げて見ましょう。

  • 元ヤクルトスワローズの小坂勝二選手、
  • コーチの長田孝幸さん。
  • 野球選手では元読売ジャイアンツの上原浩治投手、
  • 元阪神タイガースの建山義紀投手。
  • サッカーの日本代表ガンバ大阪DFの藤春廣輝選手。

他にもたくさんの方が実績を残されています。

ラグビーが全国レベルなだけではなく、野球部や柔道部、サッカーや吹奏楽部も高いレベルを誇っている学校なのです。

環境が人を育てるとは言いますが、まさに文武両道な学校ですね。

東海大学付属仰星高校は、大阪府枚方市にある中高一貫校で、中等部が併設されています。校風が豊かな人材を育てると言うところから、勉強面やスポーツ面において、文部両道の特色が濃い高校です。

引用:東海大学付属大阪仰星高等学校

卒業後もこの時の頑張りが活かされ、活躍の基盤となっていそうです。

松沼寛治の高校のラグビー部

松沼寛治選手は東海大学付属大阪仰星高等学校のラグビー部です。

 

ラグビー部は2022年1月の時点で部員数110人とマネージャー4人という大所帯です。

前主将だった薄田周希選手がこの110人をまとめ上げ、全国ラグビー大会で4大会ぶり6で目の優勝を果たしています。

この時松沼寛治選手は2年生。

初出場の全国大会で優勝を経験したのです。

2022年4月からは高校3年生です。

新年度は新主将として松沼寛治選手がチームをまとめていきます。

松沼寛治の経歴と進路は!

松沼寛治選手は2年の初全国大会出場の際にも活躍しています。

2022年『全国高校ラグビー大会』 ベスト8(高校1年生)
2022年1月『全国高校ラグビー大会』 4年ぶりの6回目の優勝(高校2年生)
2022年2月『高校ラグビー近畿大会』 ベスト4(高校2年生)

 

3年生になり主将となった新チームでは、くしくも優勝を逃してしまいました。

主将としての責任から声を詰まらせています。

責任感の強さが立派です。

 

この雪辱を晴らすべく戦った2022年5月5日。

『サニックスワールドラグビーユース交流大会』では優勝を果たし、その実力を知らしめました。

高校卒業後の進路は

高校卒業後の進路に関しての発言は2022ねん5月時点では、まだされていないようです。

これまで東海大仰星高等学校ラグビー部に所属されていた卒業生を調べてみました。

卒業後の進路はどうなっているのでしょう。

調べてみると、前主将の薄田周希選手をはじめとする3年生は、そのほとんどが大学進学をしています。

松沼寛治選手は現在高校3年生です。

進路希望も固まっている頃でしょう。

おそらくは大学進学後も、大学ラグビー部で活躍していくのでしょう。

情報が出ましたら追記していきます。

まとめ

松沼寛治(ラグビー)の身長体重は現在173センチ、90キロです。

東海大学付属大阪仰星高等学校中等部を卒業しています。

中学3年生の頃に比べて20キロ増で身体を作ってきました。

 

東海大仰星高校ではラグビー部の新キャプテンとして活躍しています。

責任感が強く、実力も兼ね備えているため周りからも支持されてるようです。

 

やる気十分みなぎる新星に今後も期待が高まります。

ABOUT ME
もも
こんにちは、ももです。 「白い雲まにあ」にお越しいただきましてありがとうございます。 このブログでは、 ・音楽に関する知りたい情報 ・心を弾ませるコラボ情報 ・世間の話題をわかりやすく などなど、日常の「知りたい!!」にスポットを当てて、わかりやすく伝えていきたいと思います。 好きなことや関心をお持ちのイベントに参加される際に一読していただき、お役に立てるとうれしいです。 これからのご家族やご自身の時間が、より楽しくお過ごしになれましたら幸いです。