MENU
白い雲まにあ
My Natural Garden & Cafe
音楽

米津玄師2023ライブ「空想」当選倍率と当落結果!狙い目会場は!

米津玄師さんのライブツアー『空想』が2023年4月22日(土)より開催されます。

10月に千秋楽を終えた2年半ぶりのライブ「変身」では、5会場10公演開催。チケットが入手できずに終わった方も。

さて今回、これからチケット販売の始まる「空想」では、チケット申し込みはどうなるのでしょうか。

この記事では

  • チケットの当選倍率
  • 当落結果
  • 狙い目会場

など気になるライブ情報についてまとめます。

出来れば最速も狙っていきたいので参考にどうぞ。

それではどうぞご覧ください。

米津玄師2023ライブ「空想」当選倍率

米津玄師2023ライブ「空想」の当選倍率は1.96倍と予想します。

米津玄師さんのライブの当選倍率は、前回「変身」の際3倍と予想しましたのでいくらか手に入りやすそうなイメージです。

あくまでもイメージですが。

その算出方法は

応募人数÷会場キャパで計算します。

今回の米津玄師2023ライブ「空想」は全国11か所で行われます。

米津玄師2023ライブ「空想」の会場キャパ

兵庫県の神戸ワールド記念ホールを皮切りにスタートするライブはこちらの会場で行われます。

米津玄師2023ライブ「空想」の会場収容人数は310,126人です。

会場 キャパ 開催合計人数
神戸ワールド記念ホール 8,000 16,000
大阪城ホール 16,000 32,000
グランメッセ熊本 10,000 20,000
日本ガイシホール 10,000 20,000
宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 7,063 14,126
北海きたえーる 8,000 16,000
サンドーム福井 10,000 20,000
アスティとくしま 5,000 10,000
広島グリーンアリーナ 10,000 20,000
さいたまスーパーアリーナ 37,000 74,000
横浜アリーナ 17,000 68,000
11会場 310,126

全国11会場でのライブ開催は全部で24公演です。

24公演で合計収容人数は約31万人になります。

前回の米津玄師2023ライブ「変身」の収容人数が約148,000人でしたので、今回は嬉しいことに倍近くになります。

米津玄師2023ライブ「空想」応募人数

米津玄師2023ライブ「空想」応募枚数は304,750枚と予想します。

今回はニューシングル『KICK BACK』の販売枚数がカギとなりそうですが、販売開始前につき前回ライブ時に関連のCD売り上げを見てみます。

 

5月に発売されたCDシングル「M八七」の初回売り上げ枚数は、241,867枚で週刊2位でしたのでこちらを参考とします。

241,867枚の販売のうち、約70%が申し込みと仮定します。

  • 241,867×70%=169,306人

そのうち約60%は2枚ペアチケットでのお申込み。

  • 169,306×60%=101,584
  • 101,584×2枚=203,168枚

そのうち約10%が3枚お申込み。

  • 169,306×10%=16,930
  • 16,930×3枚=50,790枚

残りは1枚申し込み

  • 169,306-101,584-16,930=50,792

合計すると304,750枚の申し込みです。

おそらくこのうち半数は2会場以上申し込むものと考えます。

合計申込数は609,500枚(申し込み枚数)

当選倍率は609,500÷310,126=1.96倍です。

 

米津玄師2023ライブ「空想」当落結果

米津玄師2023ライブ「空想」の当落結果の日程は現在発表されていません。

米津玄師2023ライブ「変身」の際を参考に見てみましょう。

最速先行第1次当落結果発表は、申し込み締め切りの11日後の12:00でした。

参考までに「変身」の時のスケジュールを載せておきます。

【最速抽選申込と当落発表】

抽選申込期間:5月17日(火)10:00~5月22日(金)23:59

当落結果:6月2日(木)12:00

入金期間:6月2日(木)12:00~6月7日(火)23:59

米津玄師2023ライブ「空想」チケット申し込み

米津玄師さんのライブツアー『空想』のチケット申し込み最速先行抽選申込にはシリアルナンバーが必要となります。

また、申込期間も短いため注意が必要です。

チケット申し込み方法

最速先行抽選に申し込むにはニューシングル『KICK BACK』に封入されているシリアルナンバーが必要となります。

【最速抽選申し込み方法】

申込期間:11月22日(火)10:00~11月27日(日)23:59

申込条件:11月23日発売のニューシングル『KICK BACK』購入。

中に入っているシリアルナンバーが1次抽選に必要となります。

金額:指定席9,000円/ファミリー席(大人)9,000円/ファミリー席(子供3歳~15歳)6,800円

入金期間:

最速先行第1次の当落発表は前回のライブを参考にするならば、12月8日~12月15日当たりと思われます。

第2次抽選申込みはある?

米津玄師2023ライブ「空想」の第2次抽選申込に関する情報は現在ありません。

しかし前回の「変身」ライブでは第2次抽選がありました。

2021年発売のアルバム『STRAY SHEEP』のシリアルナンバーが条件でしたので、今回条件がどうなっていくのか情報を見守りたいと思います。

【変身では2次抽選申し込み方がありました】

申込期間:6月16日(水)10:00~6月22日(金)23:59

申込条件:2021年発売のアルバム『STRAY SHEEP』の初回限定特典として入っているシリアルナンバーが2次抽選に必要となります。

※現在発売されている通常使用アルバムにはシリアルナンバーが入っていませんのでご注意ください。

抽選結果:7月5日(火)12:00

入金期間:7月5日(火)12:00~7月10日(日)23:59

シリアルナンバー入力時は大文字小文字をきちんと区別して入力しましょうね。せっかくのお申し込みがシリアルナンバーの入力で不備になってしまいませんように気を付けましょう。

 

米津玄師さんの『KICK BACK』のご予約がまだの方はこちらをどうぞご覧ください。
⇩  ⇩  ⇩

続きまして、米津玄師ツアー2023「空想」の狙い目会場について見ていきましょう。

米津玄師2023ライブ「空想」狙い目会場

米津玄師2023ライブ「空想」の狙い目会場はこちらの4つと予想します。

6/11(日)・6/10(土) 広島グリーンアリーナ

5/14(日) 宮城セキスイハイムアリーナ

5/28(日) サンドーム福井

5/21(日) 北海きたえーる

まずどこの地域にどのくらいの方が応募するのかを、日本の人口割合より地域ごとに調べました。

参考としたのは東京都の全国都道府県マップと人口です。

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/tokyoto/profile/gaiyo/map.html

例えば、「広島グリーンアリーナ」では近隣の県(鳥取・島根・岡山・広島・山口)辺りからライブ申し込みがあるものとします。

参考とした資料より申し込み総数の3.0%が申し込むと推測しました。

すると地域別の当選倍率が0.91倍と出ます。

理由としては、

  • 地域ごとの当選倍率を調べた結果の倍率
  • 翌日仕事を考慮して土曜日よりも日曜日の方が狙いやすい

などがあげられます。同じような見方で宮城セキスイハイムアリーナサンドーム福井北海きたえーるを候補としてあげました。

※遠征できる方やその他地域からの応募は計算に入れていません。あくまでも個人的な算出として参考にしてください。

米津玄師2023ライブ「空想」日程

米津玄師さんライブツアー2022「変身」の日程をご覧ください。

米津玄師さんのライブツアーは11都市24公演で開催されます。

  1. 兵庫
  2. 大阪
  3. 熊本
  4. 愛知
  5. 宮城
  6. 北海道
  7. 福井
  8. 徳島
  9. 広島
  10. 埼玉
  11. 神奈川

11都市24公演の中に参加できそうなお近くの会場はありますか。

開催日 開催地 会場 開場 開演
4/22(土)
4/23(日)
兵庫 神戸ワールド記念ホール 15:30 17:00
4/26(水)
4/27(木)
大阪 大阪城ホール 16:30 18:00
5/2(火)
5/3(水祝)
熊本 グランメッセ熊本 16:30
15:30
18:00
17:00
5/7(日)
5/8(月)
愛知 日本ガイシホール 15:30
16:30
17:00
18:00
5/13(土)
5/14(日)
宮城 宮城セキスイハイムアリーナ 15:30 17:00
5/20(土)
5/21(日)
北海道 北海きたえーる 15:30 17:00
5/27(土)
5/28(日)
福井 サンドーム福井 15:30 17:00
6/3(土)
6/4(日)
徳島 アスティとくしま 15:30 17:00
6/10(土)
6/11(日)
広島 広島グリーンアリーナ 15:30 17:00
6/14(木)
6/15(金)
埼玉 さいたまスーパーアリーナ 16:30 18:00
6/28(水)
6/29(木)
7/1(土)
7/2(日)
神奈川 横浜アリーナ 16:30 18:00

 

まとめ

米津玄師2023ライブ「空想」の倍率や当落・チケット申し込みについてご覧いただきました。

前回公演「変身」のライブツアーは、2年半ぶりのリアルライブという事で大成功を収めました。

 

間髪入れずにもう次のライブツアーが発表されるとは嬉しいニュースでしたね。

チケットを申し込みするためには、11月23日発売のニューシングル『KICK BACK』を購入しシリアルナンバーを入手する必要があります

 

まずはシリアルナンバーを入手して、チケット申し込みましょう。

前回の「変身」のチケットよりは開催日程も参加人数も多いため当選に期待が出来ます。

しかしあの米津玄師さんですからね。期待を込めていってみましょう。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

ABOUT ME
もも
こんにちは、ももです。 「白い雲まにあ」にお越しいただきましてありがとうございます。 このブログでは、 ・音楽に関する知りたい情報 ・心を弾ませるコラボ情報 ・世間の話題をわかりやすく などなど、日常の「知りたい!!」にスポットを当てて、わかりやすく伝えていきたいと思います。 好きなことや関心をお持ちのイベントに参加される際に一読していただき、お役に立てるとうれしいです。 これからのご家族やご自身の時間が、より楽しくお過ごしになれましたら幸いです。 Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。