白い雲まにあ
My Natural Garden & Cafe
音楽

SEVENTEEN(セブチ)ドームツアー2022制作開放席は?いつ申し込む?

SEVENTEEN(セブチ)が6月25日・6月26日の韓国・ソウル公演を皮切りに、日本で初のドームツアーを開催してくれることが明らかになりました。

 

2022年はやっとリアルなライブが開催されつつある年です。

この時を待ってましたと言いたいですよね。

 

この記事ではチケットを取れなかった方のために

  • 制作開放席チケットはあるのか
  • 申し込むとしたらいつ頃になるのか
  • 申し込みの条件はあるのか

といった疑問にお答えします。

SEVENTEEN(セブチ)ドームツアー2022制作開放席チケットはあるのか、またいつ頃申込なのかについて参考になさってください。

SEVENTEEN(セブチ)ドームツアー2022制作開放席はある?

SEVENTEEN(セブチ)ドームツアー2022制作開放席はあると考えられます。

参考までに、2019年の『SEVENTEEN WORLD TOUR <ODE TO YOU> IN JAPAN』でも幕張公演の機材解放席が販売されました。

その際の内容をまとめてみます。

2019年の制作開放席の内容

◆機材解放席(当日座席引換券)

◆価格:11,000円(税込)

◆申込対象者:

  1. 2019年10月12日(土)Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)ホールA公演の、ファンクラブ先行抽選受付にてチケットを購入されていた方
  2. ファンクラブ先行抽選受付対象となっていた会員且つファンクラブ先行抽選受付で「落選」された方

◆先着受付対象者:

  1. 2019年10月12日(土)Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)ホールA公演の、ファンクラブ先行抽選受付にてチケットを購入されていた方
  2. ファンクラブ先行抽選受付対象となっていた会員且つファンクラブ先行抽選受付で「落選」された方

◆先着販売開始:

  • 11月7日(木)公演 11月6日(水)17:00 ~ 予定枚数に達し次第終了
  • 11月8日(金)公演 11月7日(木)17:00 ~ 予定枚数に達し次第終了
  • 11月9日(土)公演 11月8日(金)17:00 ~ 予定枚数に達し次第終了

◆枚数制限:お1人様2枚まで。

FC会員に落選した方が対象なんて、会員特典ですよね。

 

但し、2枚制作開放席チケットが取れたとしても、座席が前後となったり、通路を挟む等、連席とならない場合があるそうですよ。

SEVENTEEN(セブチ)ドームツアー2022制作開放席はいつ申し込む?

SEVENTEEN(セブチ)ドームツアー2022制作開放席はいつ申し込むのか?

2019年を参考とし2022年の制作開放席に関して予想してみました。

 

申込期間予想をこちらにまとめました。

公演名:【SEVENTEEN WORLD TOUR [BE THE SUN] – JAPAN】

会場:大阪・京セラドーム大阪制作開放席

11/19(土):11/18 18:00~先着順予想

11/20日(日) :11/19 18:00~先着順予想

会場:東京・東京ドーム制作開放席

11/26(土):11/25 18:00~先着順予想

11/27日(日) :11/26 18:00~先着順予想

会場:愛知・バンテリンドーム ナゴヤ制作開放席

12/3(土):12/2 18:00~先着順予想

12/4日(日) :12/3 18:00~先着順予想

公演各日の前日の18:00から先着順受付の2019年。

同じ形式で受付されるならば上記の日程となるでしょう。

制作開放席っていいことあるの?

制作開放席なんていいことあるの?そんな口コミも見かけました。

制作開放席とは

機材席の解放につき、座席によっては、パフォーマンスおよび映像が見えづらい、また音が聞き取りにくい、機材音が気になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

引用:SEVENTEEN JAPAN Offcial site

この世に注意書きされる機材席での観覧を指します。

見えづらいことはもちろん、雑音なども心配される席です。

それでも会場での観覧を希望するなら、賭けてみたい気もします。

実際に制作開放席を利用したらどうなるのか見てみましょう。

この間近で見られた感じが最高ですね。

妹さん想いですね…

制作開放席…なるほど神席なんですね。認識変わりました。

制作開放席は取りやすい?

SEVENTEEN(セブチ)の制作開放席について申し込み体験をまとめました。

制作開放席はどうやら秒で申し込みが終了してしまう様です。

開始後3分で申し込み終了だったようです。

申し込み完了前に終わったんですね。

こちらも途中で終了してしまったようです。

一方チケット取りやすい方はどんなタイミングだったんでしょうか。

まとめ

SEVENTEEN(セブチ)ドームツアー2022制作開放席はある?いつ申し込むのかまとめました。

SEVENTEEN(セブチ)ドームツアー2022制作開放席はあると考えられます。

その申込期間については現在明かされてはいません。

 

これまでのライブを参考にするならば

  • 京セラドーム大阪(11月19、20日)は11/18・11/19の18:00~先着順
  • 東京ドーム(11月26、27日)は11/25・11/26の18:00~先着順
  • バンテリンドーム ナゴヤ(12月3、4日)は12/2・12/3の18:00~先着順

各公演開催日前日の18:00~先着順ではないかと考えられます。

「制作開放席なんてほとんど見えないんじゃないか」という疑問に対して、リアルな口コミで様子を知ることが出来ましたね。

落選した場合の最終手段となりますが、いいこともあることが判り希望が持てました。

チケットを皆さんが手にできますように!

ABOUT ME
もも
こんにちは、ももです。 「白い雲まにあ」にお越しいただきましてありがとうございます。 このブログでは、 ・音楽に関する知りたい情報 ・心を弾ませるコラボ情報 ・世間の話題をわかりやすく などなど、日常の「知りたい!!」にスポットを当てて、わかりやすく伝えていきたいと思います。 好きなことや関心をお持ちのイベントに参加される際に一読していただき、お役に立てるとうれしいです。 これからのご家族やご自身の時間が、より楽しくお過ごしになれましたら幸いです。