白い雲まにあ
My Natural Garden & Cafe
人物

今井絵理子が怪我で松葉杖や車椅子?街頭演説にみんなの反応は?

参議院選挙の公示が6月22日にされました。

各候補の出陣式が行われ、街頭演説の日々が始まっています。

話題多き女性候補である今井絵理子さんもその一人。

 

たまたま通りかかったら今井絵理子だった。

えっ、なんで車椅子?怪我してるの?

大変そうだね…大丈夫かな

といった生の声を聞きました。

この記事では今井絵理子さんの車椅子の理由などまとめました。

また、今井絵理子さんの現在の姿を見ての口コミなどもご覧いただけます。

 

今井絵理子が怪我で松葉杖!車椅子で街頭演説にみんなの反応は?をご覧ください。

今井絵理子がそもそもどんな怪我したの?

街頭演説で見かけてざわざわしていたのは、今井絵理子さんの車いす姿です。

怪我をしたのは牛から落ちた骨折のためでした。

今井絵理子さんは2022年の5月に鹿児島県徳之島を訪れています。

徳之島は奄美大島の西南に位置する島です。

人口は1万人ほどの離島で「子宝の島」としても有名な出生率を誇る島です。

この島は、牛と牛を戦わせる「闘牛の島」として400年以上の歴史があるのです。

開催は1月(初場所)・5月(春場所)・10月(秋場所)の年3回。

「徳之島」「伊仙町」「天城町」が持ち回りで全島大会を行っています。

そんな全島あげての大会に参加した今井絵理子さん。

応援していた牛が優勝したので牛の背中にのせてもらったところ、バランスを崩して落下。牛から落ちて動けなくなってしまいました。

診断の結果は「骨盤骨折」。

元々闘牛での”勝ち牛”の乗ることは縁起がいいとされ、一般的だったそうです。

そのため会場でも”どうですか、乗ってみませんか”と勧められて牛の背に乗ったそうです。

何年も続いていた祭りであり、勝ち牛の背に乗って縁起担ぎと言われては断るすべもありません。

縁起を担ぐどころか、車椅子を余儀なくされた事態に大きなニュースともなりました。

5月2日~5月4日まで開催されたそのお祭りの4日の闘牛大会に参加してから、リハビリ車椅子、松葉杖の生活を送っている今井絵理子さんでした。

今井絵理子の松葉杖・車椅子生活の今

闘牛大会が明けてから現在も車椅子生活の今井絵理子さん。

骨盤骨折は部位にもよりますが、通常2~3か月は治るまで時間を要するそうです。

5月4日に骨盤骨折してから1か月半ほど経ちましたが、安静とは無縁の生活に足のむくみもひどいようです。

現在移動の際は車椅子を使用しています。

車椅子を押しているのは、今井絵理子さんの息子の礼夢くん。

お母さんのサポートをしてくれています。

絵理子さんは現在、SPEEDの時のダンス練習の厳しさを思い出しながら、リハビリにも取り組んでいます。

選挙となると選挙カーでの演説の機会も当然あるわけで。

選挙カーの垂直なはしごを一段一段確認しながら登る姿にハラハラ、車上では松葉杖に身体を預けながらの演説です。

立ち上がったり、松葉杖で立ったままの姿勢を保つために筋力維持など相当努力されているものと思われます。

 

関係ありませんが、筆者も骨折で車椅子や松葉杖だった期間を半年経験していますので、その際の不便さや痛みなど共感するものがあります。

 

車いす生活になった事で、車いすからの視点やバリアフリーの大切さを実感するなど身をもって体感されたようですね。

街頭演説にみんなの反応は?

写真撮影にも応じてくれて、宝物になったとの声も聞かれました。

グータッチもしてくれます。

足がいうこと聞かなくてもど根性で訴える姿勢が見られました。

息子さんのために覚えた手話が、身についていらっしゃるので街頭演説中も松葉杖で不自由そうでしたが手話で話されていました。

これまでの6年間の活動報告もされていましたね。納得。

本人目の前にしてミーハーになってしまう方が大勢でしたね。

自身のかざす政策についてもよどみなく話される様子は、人前になれているとも感じさせました。

ミーハー気分に浸って久しぶりにSPEEDを聞きたい方はこちらをどうぞ

今井絵理子の街頭演説スケジュール

今井絵理子さんの街頭演説で本人の姿を見て、本人の口から想いを聞きたい方は街頭演説スケジュールをチェックしてみてください。

各地を回り目まぐるしいスケジュールですね。

詳細は追ってお知らせがTwitterやインスタグラムで公表されます。

お近くの会場でしたら足を運んで、選挙に興味を持つことも大切ですね。

まとめ

今井絵理子が怪我で松葉杖!車椅子で街頭演説にみんなの反応は?

今井絵理子さんは現在車椅子生活を送っています。

要所要所で松葉杖姿を見せますが、骨盤骨折という体重付加のかかる重要な部位なためもうしばらくはこの生活が続くものとみられます。

徳之島での闘牛大会で牛から落ちたいわゆる落馬ならぬ落牛が原因です。

縁起を担ぐつもりがとんでもないことになってしまいました。

 

しかし現在不屈の精神で、選挙演説のため街角に立って人前で話しています。

応援者も多く演説の際には人だかりが出来ています。

選挙までの間にたくさんの候補の方の演説を聞いて、一票を投じたいですね。

 

今井絵理子さんの家族や車椅子を押しているお子さんについて知りたい方はこちらをどうぞ。

ABOUT ME
もも
こんにちは、ももです。 「白い雲まにあ」にお越しいただきましてありがとうございます。 このブログでは、 ・音楽に関する知りたい情報 ・心を弾ませるコラボ情報 ・世間の話題をわかりやすく などなど、日常の「知りたい!!」にスポットを当てて、わかりやすく伝えていきたいと思います。 好きなことや関心をお持ちのイベントに参加される際に一読していただき、お役に立てるとうれしいです。 これからのご家族やご自身の時間が、より楽しくお過ごしになれましたら幸いです。