白い雲まにあ
My Natural Garden & Cafe
音楽

KUROKOダンスメンバーがスゴイ!日本一のパフォーマンスに反応は?

世界最大のダンスコンテスト『World Of Dance』で優勝経験もある振付師のGENDAIさん。

ダンサーとしても活躍して、この度彼の率いるダンスチーム「KUROKO」が、テレビに出て話題になっています。

圧倒的なダンス力で審査を通過。

「THE DANSDAY」(日テレ系)で決勝バトルが繰り広げられた事でさらに注目度がアップ。

この記事では全国1,000チームの中から選ばれた決勝進出チーム。その中から優勝を勝ち取ったチーム「KUROKO」について調査しました。

KUROKOダンスメンバーがスゴイ日本一のパフォーマンスに反応は?

最後までどうぞご覧くださいませ。

「KUROKO」のメンバーは

ダンスチーム「KUROKO」のメンバーは全部で6人です。

全員がプロとして活躍する実力派集団です。

  • GENDAI
  • 海坊主
  • りっちゃん
  • MAHIRO
  • sanhon
  • AKIRA

「KUROKO」リーダー:GENDAI

チームリーダーを務めるGENDAIさんはどんな方なのかプロフィールを見ていきましょう。

名前:GENDAI/桑田源大

生年月日:1993.2.7

年齢:29歳

出身地:東京都

職業:振付師・ダンサー・映像クリエイター・動きのスペシャリスト

GENDAIさんと言えばアニメーションダンスを世界に広げてきた人物と言えます。

中学の頃からダンスを始めたGENDAIさん。

2010年アニメーションダンスチームの「タイムマシーン」に所属し、2012年にはテレビ東京『DANCE HERO』にて優勝しました。

2013年ロサンゼルスの『VIBE DANSCE Competition』では所属のチーム「タイムマシーン」で準優勝をしています。

 

そしてその年にはNEWダンスユニット「NUMBERS」を結成。

半年でニューヨークのハーレムで行われた『APOLLO THEATER Amature Nite』でアニメーションダンスを披露し、4週連続優勝を果たします。

これは日本人12年振りの快挙であり、年間チャンピオンとしてその名をとどろかせました。

どんなダンスだったのか、その時の映像がこちらです。

なんだ、この動きは!!思わずうなってしまいます。

そのテーマ性のある構成がすごい。

一瞬宙で止まる動作や、まるで機械と思わせる緻密な動きに釘付けにされました。本当にロボットみたいですよね。

人間てこんな動きができるのか!と驚きのあまり何度も見てしまいました。

 

2016年になると今度は新たなフリースタイルチーム「UNIVISION」をプロデュース。

2017年ロサンゼルスで開かれた『WORLD OF DANCE Final 2016』に日本人代表として出場し、見事優勝を勝ち取り世界チャンピオンの座に輝いています。

まさに動きのスペシャリスト!!

そんなGENDAIさんは実はCMやMVなどにも出演しているんです。

  • Google AndroidのCM出演
  • Lotte ACUOのCM出演
  • Beポンキッキーズにレギュラー出演
  • AKB篠田麻里子さんの卒業LIVE出演

「KUROKO」メンバー:AKIRA

メンバーのAKIRAさんです。

名前:二本柳光(にほんやなぎ あきら)

生年月日:1997.9.12

年齢:24歳(2022.5現在)

学歴:日本大学

経歴:Univisionのメンバー

大学の学生時代からダンサーとして有名だったAKIRAさんです。

AmebaTV『大学キングダム』などにも出演されたり、

TELASA(テラサ)オリジナルドラマ「僕らが愛した、最愛のキミ」の主題歌MVなどにも出演されていました!

 

KUROKOメンバー:海坊主

名前:海坊主(たくや)

苗字:坊主

名:海

スケボー

 

KUROKOメンバー:りっちゃん

名前:りっちゃん/RITUKO

唯一の女性メンバーです。

ということはかなりダンスパフォーマンスを認められている人物のようですね。

ダンスが上手くて、でも少しシャイなところもある様子。

大会予選の舞台裏では「声ちっさい」メンバーに突っ込まれていましたよ。

KUROKOメンバー:MAHIRO

名前:MAHIRO

本名:岡部真大(おかべまひろ)

生年月日:1995.12.19

年齢:26歳

出身地:埼玉県さいたま市南区

職業:俳優、パフォーマー、振付師

資格・趣味:極真空手初段・部外流道初段・英会話

MAHIROさんのtwitter名は「MAHIRO OKABE」です。

 

俳優としてテレビにも出演しています。

MAHIROさんは芸能事務所にも所属していらっしゃる俳優さん。

  • ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」
  • ドラマ「ドクターY外科医・加地秀樹」
  • 鳳神ヤツルギ「時空陰陽師」舞台に出演(2021年)
  • ダンスチームodyssey『オデッセイ』結成(2022年)

ドラマや舞台などに出演し、俳優としても活躍されているんですね。

自らのダンスチームを結成するなど、ダンスに関する情熱もスゴイ方でした。

KUROKOメンバー:sanhon

名前:sanhon

配偶者:あり

担当:映像担当

オシャレで多才な才能を持つsanhonさん。

本名や奥様についても公表はしていません。

2017年3月まで、原宿のATOMOS(アトモス)というスニーカーショップに勤めていた様です。

自身のインスタグラムには、スニーカーを手にするsanhonさんの姿が投稿されていました。

「KUROKO」では映像関係を任されています。

「KUROKO」の他でも映像制作の仕事をしているプロでもあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

sanhon(@sanhon0703)がシェアした投稿

2021年7月には新宿NEWoManで開催された「VLOOKSTYLE POPUP」の映像制作に携わったそうです。

いかつい感じの方ですが、繊細な作品の世界観がみられます。

「KUROKO」のダンスパフォーマンス

では実際の「KUROKO」のダンスパフォーマンスをご覧ください。

「KUROKO」の素晴らしいパフォーマンスの演出や構成を考えているのは、リーダーであるGENDAIさんです。

振付師としての実力は言うまでもありませんね。

ダンサーとして数々の大会で優勝する実力者ですので、メンバーも皆一流が集まっているんですね。

 

「KUROKO」大会後の反応は?

日本一を決める大会優勝を果たした「KUROKO」のパフォーマンスを目にされた皆さんの反応をまとめました。

みんなの反応は

感動した。

うるうるした。

ファンになった。

初めての衝撃が大きかった。

今回大会を観てその驚きのパフォーマンスに、感動を覚えた方が多かったようですね。

メッセージ性があるから面白いし、表現って無限なんだなと感じました。

まとめ

KUROKOダンスメンバーがスゴイ!日本一のパフォーマンスにみんなの反応をまとめました。

「KUROKO」は6人のメンバーによるプロのダンスチームです。

世界最大のダンスコンテスト『World Of Dance』で優勝経験もある振付師のGENDAIさんが率いており、今回見事優勝を勝ち取りました。

ZIPでは3月から平日1組ずつでもテープによる参加チームを紹介していました。

朝の出掛ける用意の最中、気になって見ていた1人です。

ひと口にダンスと言ってもこんな切り口もあるのかと日々驚かされていましたが、大会審査基準は「どれだけ観客を楽しませられるか、会場を沸かすことができるか」

まさに驚かされた今回のダンス。

 

今後の活躍がますます気になりますね。

ABOUT ME
もも
こんにちは、ももです。 「白い雲まにあ」にお越しいただきましてありがとうございます。 このブログでは、 ・音楽に関する知りたい情報 ・心を弾ませるコラボ情報 ・世間の話題をわかりやすく などなど、日常の「知りたい!!」にスポットを当てて、わかりやすく伝えていきたいと思います。 好きなことや関心をお持ちのイベントに参加される際に一読していただき、お役に立てるとうれしいです。 これからのご家族やご自身の時間が、より楽しくお過ごしになれましたら幸いです。