白い雲まにあ
My Natural Garden & Cafe
テレビ

高校生クイズ2022決勝出場12校決定!偏差値や過去優勝歴調査!

今年も高校生たちの熱き戦い【高校生クイズ】の季節となりました。

毎年楽しみにしている方も多いこの大会。

既に8月13日(土)に決勝大会が行われたと番組公式からわかりますが、その模様は9月9日(金)に放送されます。

決勝進出が決まった高校は12校ありますが、どこのどんな学校なのか気になりますね。

この記事では高校生クイズ2022に出場する高校の偏差値について調べてみました。

また、過去の出場についてもご覧ください。

高校生クイズ2022の決勝進出は12校だけ?

高校生クイズの決勝進出校が12校決まりました。

全国には47都道府県があるのに12校とは代表校がかなり少ないですよね。

実は今大会から【高校生クイズ】の出場校は都道府県代表ではなくなったからなのです。

しかも同じ高校から出場できるのは1組のみと言うルール。

つまりは精鋭中の精鋭が決勝戦に挑むという壮絶なバトルが予想されます。

気になる出場校をご案内していきます。

高校生クイズ2022の出場校はどこ?

高校生クイズの決勝枠に勝ち進んだ12校をご紹介します。

東京都

開催高等学校

早稲田高等学校

千葉県

渋谷教育学園幕張高等学校

埼玉県

埼玉県立浦和高等学校

栄東高等学校

長野県

長野県松本深志高等学校

京都府

京都府立洛北高等学校

洛南高等学校

兵庫県

灘高等学校

奈良県

東大寺学園高等学校

島根県

松江工業高等専門学校

鹿児島県

ラ・サール高等学校

 

あれっ?これだけ?と思われた方へ。

これまで都道府県別の代表チームが出場していた高校生クイズですが、2022年からは予選上位チームからの出場とルールが変更になりました。

そのため、同じ県からの出場であったり、出場の無い県があったりします。

高校生クイズ2022の決勝進出校偏差値は?

全国から集まった高校生クイズ出場校のうち、今年2022年に決勝進出を勝ち取った高校12校の偏差値を調べました。

決勝進出高校12校を現在の偏差値順に表にまとめましたのでご覧ください。

学校所在地 高校名 偏差値
1 兵庫県神戸市 灘高等学校 79
2 鹿児島県鹿児島市 ラ・サール高等学校 78
3 奈良県奈良市 東大寺学園高等学校 78
4 東京都荒川区 開成高等学校 77
5 千葉県千葉市 渋谷教育学園幕張高等学校 76
6 京都府京都市 洛南高等学校 72-75
7 埼玉県さいたま市 埼玉県立浦和高等学校 74
8 埼玉県さいたま市 栄東高等学校 73-74
9 長野県松本市 長野県松本深志高等学校 69
10 東京都新宿区 早稲田高等学校 64-67
11 京都府京都市 京都府立洛北高等学校 48-64
12 島根県松江市 松江工業高等専門学校 60

高校偏差値に幅があるのは、学科が分かれていて幅があるためです。

こうしてみると、12校すべての学校が偏差値60以上とかなり高いことが判ります。

高校生クイズのファンで毎年ご覧になっていらっしゃる方ならおなじみの高校がランクインしていますね。

全国1,560チーム、4,680人の高校生が参加した2022年の高校生クイズ大会。頂点はどこの学校になるのでしょう。 

高校生クイズ2022決勝進出校の過去出場歴はある?

高校名 優勝回(第〇回) 全国大会出場回数
1 灘高等学校 36 8
2 ラ・サール高等学校 13・27 10
3 東大寺学園高等学校 6・29 17
4 開成高等学校 30・31 ・32 10
5 渋谷教育学園幕張高等学校 40 4
6 洛南高等学校
7 埼玉県立浦和高等学校 25・26 ・35 11
8 栄東高等学校
9 長野県松本深志高等学校
10 早稲田高等学校
11 京都府立洛北高等学校 34・39 5
12 松江工業高等専門学校

高校生クイズの全国大会に過去に出場した高校は、2022年の決勝出場校12校のうち7校。

初出場となる高校が5校もあるのです。

 

実力主義な選出方法に変わっただけあり、波乱の予感がしますね。

どこの高校が優勝してもおかしくありません。

高校生クイズ2022決勝進出校の見どころは?

高校生クイズの決勝進出校は東大寺学園高等学校は、歴代出場126回とダントツで多い高校です。

栄東高等学校は2次予選に同校9チームも進出した事もあり、力の入れ方が違います。クイズ研究部があり137名もの部員があらゆるクイズ問題を学んでいます。

長野県松本深志高等学校はクイズ中に3人が盛り上がる光景が見られるのに対し、それ以外の場面は至ってクールでギャップが面白い。

松江工業高等専門学校は高校生クイズへの意気込みが違う。決勝に絶対に出たい思いから高専を選択するほど。

さすがの開成高等学校は2次予選をトップで通過した3人が出場します。

京都府立洛北高等学校は3年連続出場。2020年と2021年は京都代表として決勝進出校に選ばれています。

洛南高等学校は独自のスタイルが見どころ。

埼玉県立浦和高等学校は仲間が2次予選で敗退しており、その想いを背負って決勝で戦います。

灘高等学校からは1年生と3年生が入ったチームです。1年生からのクイズ大会に出場したいプレゼンを受けての3年生出場となりました。

渋谷教育学園幕張高等学校は親友トリオが出場します。中1からの付き合いで、クイズ研究部で一緒に戦ってきた戦友とも言えよう。

ラ・サール高等学校は先輩後輩の支え合うチームワークの良さに目がいきそう。

東京の早稲田高等学校のクイズへの姿勢は見ものです。

真剣勝負はいかに!

 

初めて出場する高校もあり、どんなドラマがあるか楽しみですね。

高校生クイズ2022の日程

第42回高校生クイズの日程をお知らせします。

放送日:2022年9月9日(金)

放送:日テレ系

時間:夜7時放送

全国1,560チーム、4,680人の高校生が参加しました。

 

応援リーダー:オードリー

応援パーソナリティー:QuizKnock

総合司会:安村直樹アナ

見届け人:野口聡一氏(宇宙飛行士)

見届け人:影山優佳(日向坂46)・松田好花 

 

まとめ

高校生クイズ2022の決勝進出校12校についてご覧いただきました。

全国47都道府県代表選ではなくなった今大会では、精鋭中の精鋭が決勝で火花を散らします。

さすが決勝進出校だけあり、その偏差値の高い高校ばかりでしたね。

過去の出場経験のある高校は、その対策等事前の準備で一歩リードでしょうか。

9月9日(金)の決勝ではどんな感動を巻き起こすのか⁉︎放送が楽しみですね。

 

ABOUT ME
もも
こんにちは、ももです。 「白い雲まにあ」にお越しいただきましてありがとうございます。 このブログでは、 ・音楽に関する知りたい情報 ・心を弾ませるコラボ情報 ・世間の話題をわかりやすく などなど、日常の「知りたい!!」にスポットを当てて、わかりやすく伝えていきたいと思います。 好きなことや関心をお持ちのイベントに参加される際に一読していただき、お役に立てるとうれしいです。 これからのご家族やご自身の時間が、より楽しくお過ごしになれましたら幸いです。