白い雲まにあ
My Natural Garden & Cafe
イベント

名探偵コナン2023「黒」はいつから公開?タイトルやチケット予約は?

「たす…け…て…」

灰原あいちゃんの水の中に沈んでいくシーンが公開された名探偵コナン新作映画。

名探偵コナン2023年の新作は、

ゴールデンウィークに公開されることが決定しました。

 

これまでに25作品が劇場公開されてきた『名探偵コナン』シリーズです。

毎回作品を楽しみにしている方も多いと思いますが、それにしても気になる次作のビジュアルです。

  • 『名探偵コナン2023 黒』はいつから公開なのか
  • 正式なタイトルは?
  • 入場者特典はあるのか

など『名探偵コナン2023 黒』についてご案内いたします。

名探偵コナン2023『黒』映画いつから

名探偵コナン2023年『黒』(仮題)は

2023年のゴールデンウイークに公開される予定です。

2022年11月時点では詳しい公開日程について明かされていません。

 

劇場版第25作『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の公開日は2022年4月15日(金)でした。

映画の公開期間は、映画上演する劇場ごとに違っています。

人気があり動員数が見込まれるならばそれだけ長く上映されるというものです。

興行収入97億円、観客動員数699万人を記録の『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』は過去最高の興行収入を記録しました。

そのため、ハロウィンを迎える10月末に合わせてたリバイバル上映まで行われたのです。作中の時間を共有できるとはなかなか粋な試みですね。

リバイバル上映は10月28日~11月7日とタイトルのハロウィンを挟んでの期間でした。

現在は終了しています。

そんなに人気だったなら観たかった…という方はこちらからご覧になれますよ。

 

名探偵コナン2023「黒」のタイトルは

名探偵コナン2023「黒」の正式なタイトルは2022年11月現在未公開です。

名探偵コナン2023「黒」正式タイトル

『            』

 

過去のタイトルを参考までに年度順に並べました。

2022年第25作『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』

番外編2021年『名探偵コナン 緋色の不在証明』

2021年第24作『名探偵コナン 緋色の弾丸』


2019年第23作『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』

2018年第22作『名探偵コナン ゼロの執行人』

2017年第21作『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』

2016年第20作『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』

2015年第19作『名探偵コナン 業火の向日葵』

2014年第18作『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』

番外編2013年『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』

2013年第17作『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』

2012年第16作『名探偵コナン 11人目のストライカー』

2011年第15作『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』

2010年第14作『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』

2009年第13作『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』

2008年第12作『名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』

2007年第11作『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー』

2006年第10作『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』

2005年第9作『名探偵コナン 水上線の陰謀(ストラテジー)』

2004年第8作『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』

2003年第7作『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』

2002年第6作『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』

2001年第5作『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』

2000年第4作『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』

1999年第3作『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

1998年第2作『名探偵コナン 14番目の標的』


1997年第1作『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

 

これまでのタイトルには

魔術師や奇術師、純黒や紅紺青・緋色など

イメージしやすい情報が含まれている事が多いです。

こんどの新作のタイトルも仮題が「黒」、どうなるのかも楽しみですね。

 

ゴールデンウイークまで待てない方は、これまでのコナン映画をまとめて復習してはいかがでしょうか。

名探偵コナン2023黒チケット予約

名探偵コナン2023「黒」のチケット情報は今後発表されます。

2022年11月現在は取り扱いはありません。

チケット情報が入り次第お知らせしていきますのでお待ちくださいね。

 

ハロウィンの花嫁が終わったばかりですがもう次を匂わせるとは!

 

歴代興行収入1位はどのコナン

興行収入1位は

『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』です。

興行収入97億円、観客動員数699万人。

今年2022年の第25作『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』は、過去の上映コナン映画の中で1位の興行収入を記録しています。

 

これまでの1位は2019年公開の『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』でした。


この興行収入は93億7,000万円で、当時第2位だった第22作のゼロの執行人の2億円も上回っていたのです。

 

これらの記録を上回った背景には、コロナ禍による上映延期や上映規制緩和による「コナン映画」への期待感も高まっていたことが考えられます。

劇場版シリーズ最高の興行成績を記録する大ヒットとなったハロウィンの花嫁は待ちに待ったファンの期待の表れといえますね。。

まとめ

2023年の『名探偵コナン』は

灰原哀の絶体絶命が懸念される新映画『黒』。

そのビジュアルが何とも気になります。

灰原哀ちゃんは一体どうなるのか。

 

ハラハラノ内容とタイトルは、現在明かされていませんが、よけいに気になりますね。

大ヒットとなったハロウィンの花嫁同様素晴らしい内容になるのは間違いないはず。

情報公開までしばらく待ちましょう。

ABOUT ME
もも
こんにちは、ももです。 「白い雲まにあ」にお越しいただきましてありがとうございます。 このブログでは、 ・音楽に関する知りたい情報 ・心を弾ませるコラボ情報 ・世間の話題をわかりやすく などなど、日常の「知りたい!!」にスポットを当てて、わかりやすく伝えていきたいと思います。 好きなことや関心をお持ちのイベントに参加される際に一読していただき、お役に立てるとうれしいです。 これからのご家族やご自身の時間が、より楽しくお過ごしになれましたら幸いです。 Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。