白い雲まにあ
My Natural Garden & Cafe
人物

小野田紀美は独身で結婚願望がない!理由3つと両親や生い立ちは?

小野田紀美さんといえば、参議院議員ですが大変綺麗な方なので話題にもなっています。

明るく元気なイメージでTwitterのつぶやきなども面白いんです。

そんな小野田紀美さんは現在独身!

なぜ結婚しないのか?

その理由が気になります。

この記事では

小野田紀美さんの独身なのは何故かと言う疑問と3つの理由について解説します。

 

小野田紀美は独身なの?

調べてみると、

2022年8月11日現在小野田紀美さんは独身で間違いありませんでした。

 

小野田紀美さんの生年月日は1982年12月7日です。

2022年8月現在で39歳。

 

周囲からは再三結婚について言われているようです。

小野田紀美結婚願望は無いの?

小野田紀美さんは、自身のTwitterの投稿で結婚願望についてこのように語っています。

結婚する可能性があると思われていること自体が気持ち悪いんだけどなぁ…

今までずっと結婚に対して言われ続けてきたことについても心中明らかにしています。

30超えたら(結婚しろと)言われなくなるはず、35超えたら言われなくなるはず…!

ずっと希望を持って耐えてきたけれども、36歳になった今でも

と書いてあります。

2022年8月現在で39歳の小野田紀美さん。

結婚をまるで視野に入れていないことがわかりました。

 

 

女性の結婚年齢は年々晩婚化しています。

おそらくはこの先も言わそうですね。

 

周囲に言われても独身でいる理由とは何かあるのでしょうか。

小野田紀美の結婚しない理由①

独身の理由について小野田紀美さんはオタクである事を語っています。

私は二次元にしか興味がない

現実(リアル)にいる男性は恋愛対象外

政治家でありながら、こういう自分自身を見せてくれる方って貴重な気がしませんか。

芯があってカッコいいですよね。

 

ねっとでも、そんな小野田紀美さんに深く共感する声が見られます。

小野田紀美の推しはいるの?

二次元にしか興味がない分、推しはいます。

しかも、19年間もの間恋するアニメキャラがいるそうなんです。

どんなアニメのキャラクターなのか気になるので調査!

 

するとゲームの中のキャラクターであることが判明しました。

ある対談で3次元に興味ないとバッサリ言い放つインタビュー記事が見つかりました。

「19年好きな人がいるんだけど…ゲームのキャラです。3次元には全く興味ありません。

小野田紀美さんの気になる片想いのお相手(ゲームキャラ)

星座:射手座

身長:189センチ

体重:79キロ

アンジェリークシリーズ

アイスブルーの瞳

キャラクターの情報から「アンジェリークのオスカー」であることが判明しました。

夢中になれる人がいるっていいですね。

 

小野田紀美の結婚しない理由②

小野田紀美さんは、独身でいることについてこのように話しています。

私は結婚して国に尽くす。

かつて政治家になる事を決めた際、小野田紀美さんは「自分の家庭は持たない」と決めたそうです。

国と結婚して、国に尽くすと決めて(決心して)完全に割り切っています。

そう話す顔はすがすがしさを感じさせてくれます。

自分の個人の幸せも追い求めたい人が、すべてをかなぐり捨ててこの世界に入ってきたいだろうか。女性議員を3割・4割に増やそうとしても誰も応募して来ないと思う。

と、この様にものべています。

実際子育てしながら、家事育児をしながら、政治家として飲み会に参加したりすることは難しいですね。

全てを日本国と国民のためにささげる小野田紀美さんの覚悟のほどが感じられます。

小野田紀美の結婚しない理由③

小野田紀美としてご両親の離婚が原因ともいわれています。

母親:日本人

父親:アメリカ人

1982年二人の間に生まれた小野田紀美さん。

 

アメリカ合衆国イリノイ州シカゴにて産声をあげます。

1歳になると母の地元の岡山に移り住みます。

2歳ころになると、アメリカ人の父親が突然蒸発してしまったのです。

 

お母さんが苦労して育ててくれた姿を見て育ったからでしょうか、幼いころから戦隊ものに憧れ、いつか正義の味方になるんだと思い描いていたそうです。

もしかすると蒸発してしまった父親のせいで苦労するお母さんを見て結婚に希望を持てなくなってしまったとも考えられます。

小野田紀美の生い立ち

小野田紀美はアメリカ合衆国イリノイ州シカゴで日本人の母と、アメリカ人の父との間に生まれました。

1982年12月7日誕生。

1歳の頃移り住んだ住まいは母親の実家のある岡山県瀬戸内市邑久町で、自然のなかで育ちます。

その頃から岡山に住み、現在も岡山在住なんです。

 

2歳になると突然父親が蒸発してしまいます。

もちろん父親からの養育費の支払いはない状態です。

そのことからも子供の権利に関する問題への取り組みは危機感を持った積極性を見せてくれています。

 

政治家を目指す決意は小学生の頃

幼いころからドラゴンボールや戦隊ヒーローが好きで、「いつか正義の味方になりたい」と思っていました。

小学生になった頃ハーフだったことで「ガイジン」といじめを受けた小野田紀美さん。

日本人離れしたルックスに石を投げられたことも…

そのため喧嘩に強くなっていき、ついには特技は格闘技となりました。

 

この頃、悪いことを見つけても隠れて行われて手が出せなかったり、理不尽なことに対して「正義の味方」という職業がこの世にないことに気づきます。

 

そんな中、偶然学校の図書室で見つけた「まんが日本の歴史・卑弥呼」を読んでハッとしたそうです。

「悪事を一つ一つ潰していくのも正義の味方。でも、そもそもそんな悪事や理不尽が起きない世の中を作ることができたなら…それは最高の正義の味方だ!!」と。

出典:小野田紀美ホームページ

「理不尽が起きぬ世の中にを作ればそれは最高の正義の味方だ!」と政治家を目指すことを決めたのです。

大学を卒業すると社会を学ぶため、民間企業で様々な仕事をしていきます。

大好きなゲーム関連の制作会社で働きながら、政治家への道を模索しTOKYO自民党政経塾にも通っていました。

まとめ

小野田紀美さんは現在結婚しておらず独身に間違いありませんでした。

結婚願望がなく、30過ぎても未だに「結婚しないの?」の問いに大いに怒っています。

結婚しない理由としては

両親の離婚

オタクで2次元に19年恋してる

日本の国と結婚してる

の3つが挙げられました。

 

両親は日本人の母親とアメリカ人の父親。

小野田紀美さんはハーフなんです。

 

幼いころからあこがれた正義の味方。

現在は「正義の味方=政治家」という信念のもと政治活動をされています。

今後も目が離せないですね。

ABOUT ME
もも
こんにちは、ももです。 「白い雲まにあ」にお越しいただきましてありがとうございます。 このブログでは、 ・音楽に関する知りたい情報 ・心を弾ませるコラボ情報 ・世間の話題をわかりやすく などなど、日常の「知りたい!!」にスポットを当てて、わかりやすく伝えていきたいと思います。 好きなことや関心をお持ちのイベントに参加される際に一読していただき、お役に立てるとうれしいです。 これからのご家族やご自身の時間が、より楽しくお過ごしになれましたら幸いです。